一望百歩「尾瀬」12. 東電小屋~牛首分岐(2019年9月下旬)ヨッピ吊り橋

2019年の9/25(水)~9/27(金)に2泊3日の日程で尾瀬ヶ原を中心にトレッキングしてきました!

本記事は2日目に「東電小屋」から「牛首分岐」まで歩いた際の一望百歩(360°のVR写真)となります。

「東電小屋」から少し歩くと「ヨッピ吊り橋」を渡りますが、がっしりとした立派な吊り橋でした。

「ヨッピ吊り橋」から「牛首分岐」の区間にはたくさんの地塘があり、その周辺では様々な湿原の植物を見ることができます。また、風の無い日には地塘に周辺の景色や空が映り込んで特別な景色になります!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ベストショット

「ヨッピ吊り橋」の橋の中央からの一望になります。

Image Not Found.

 

一望百歩

「一望百歩」とは、登山中に約100歩(30mぐらい)歩くごとに360°のVR写真を1枚ずつ撮影することで、サイト閲覧時に「百歩歩くごとに一望する」イメージになるような撮影方式を意図しています。

1枚あたりの画像サイズがとても大きいため、スマーフォンなどの携帯機器での視聴を考慮し、複数ページに分割して掲載しています。

各ボタンは下記のようになっています。

  • 「次へ」ボタンで次のページへ移動(100~500歩前進)
  • 「前へ」ボタンで一つ前のページへ移動(100~500歩後退)
  • 数字の書かれた各ボタンで番号のページへ移動
  • 1ページ目はベストショット(本ページ)
  • 最終ページは山岳経路、登山日誌、次の記事へのリンク
No. 2 No. 10 No. 24 No. 29
東電小屋 ヨッピ吊り橋 たくさんの地塘 牛首分岐
スポンサーリンク
スポンサーリンク
一望百歩
Trail DeWassyoi

コメント

タイトルとURLをコピーしました