一望百歩「尾瀬」6. 見晴[夕方](2019年9月下旬)

2019年の9/25(水)~9/27(金)に2泊3日の日程で尾瀬ヶ原を中心にトレッキングしてきました!

本記事は1日目の最後に「見晴」で見た夕焼けの一望百歩(360°のVR写真)となります。

一日の最後に綺麗に晴れてくれたため、今回の目的の一つであった尾瀬ヶ原の美しい夕日をバッチリ見ることができました。

尾瀬に宿泊した人しか見ることができない絶景になりますので、機会があれば是非!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ベストショット

「見晴」へ到着直前の一望になります。正面には「燧ケ岳」、真後ろには「至仏山」という素晴らしい展望に立地しています。

Image Not Found.

 

一望百歩

「一望百歩」とは、登山中に約100歩(30mぐらい)歩くごとに360°のVR写真を1枚ずつ撮影することで、サイト閲覧時に「百歩歩くごとに一望する」イメージになるような撮影方式を意図しています。

1枚あたりの画像サイズがとても大きいため、スマーフォンなどの携帯機器での視聴を考慮し、複数ページに分割して掲載しています。

各ボタンは下記のようになっています。

  • 「次へ」ボタンで次のページへ移動(100~500歩前進)
  • 「前へ」ボタンで一つ前のページへ移動(100~500歩後退)
  • 数字の書かれた各ボタンで番号のページへ移動
  • 1ページ目はベストショット(本ページ)
  • 最終ページは山岳経路、登山日誌、次の記事へのリンク
No. 2 No. 4 No. 6
見晴 金色の草紅葉 日没の瞬間
スポンサーリンク
スポンサーリンク
一望百歩
Trail DeWassyoi

コメント

タイトルとURLをコピーしました